楽 お日さまのかおり

キャバリア楽助の日常と 趣味の手仕事など

広島にて

2017.10.28 Sat 00:13

24日の広島市 快晴


路面電車で向かったのは

路面電車




江波山気象館
江波山気象所


説明

壁


風速体験や雲の中体験をしようと来ました

原爆投下の日 気象観測に励んでいた職員さんの
被爆証言や資料がある一室は
とても静かで 

社会見学の小学生の気配を感じないほどでした


青い空



写真でよく見る原爆ドームには
こんな緑は見なかった気がします

原爆ドーム

平日でしたが 人が多くて
海外から見えた方は それぞれのお国の言葉の
ファイルを手にとり

学生が ボランティアガイドさんの説明を聞く
姿を見ながら 資料館へ


一壁 1コーナー 一部屋 
どこを見ても 二度とおこしてはならない
という思いでいっぱいになります

慰霊碑の前で長く手を合わせる夫の後ろで

広く美しい公園 広々とした道 
幾筋も見た整備された河川 先ほど見た
何もない焼け野原から こんなに立派な街にと
驚きの思いでおりました


ドームでアオサギでしょうか
羽繕いしている姿を見て

サギ?

家路につきました




Category:旅行  Comment:0  Trackback:0  Top

広島へ

2017.10.25 Wed 23:54

小豆島から帰りのフェリーは 穏やかで

ハウルの動く城みたいと 毎年眺める工場が
くっきりハッキリ近くに見えました
海の色は 台風の影響でくすんでいます

フェリー



広島駅では赤いシャツを着た人を沢山見ました
新幹線の中から見えた球場が
赤く浮きあがって見えてかっこ良かったが
商店街のあちこちで見る幟に ここは広島を感じます

商店街



ホテルで教えられたお好み焼き屋さんは
海外からのお客さんが多くて メニューも英語あり
注文を取る係の方も英語
私たちは中国の人に見えるかもなんぞと
順番を待っていましたが
丁寧に日本語で案内されました

長田屋



おそばはカリッともっちり もやしが美味しくて
家で使ってるおたふくソースなのに
なんでこんなに美味しいんだ!!
技術だわ!!!

お好み焼き
二人とも海鮮お好み焼きで とっても美味しい
&お腹いっぱいと、大満足


翌日 他店で 無言で食べたお好み焼きは 
家でも焼けそう・・

生もみじもメーカーで違うはずと
お菓子コーナーを歩いたり
牡蠣を食べるタイミングがないと焦ったり
食べ物に関しては動きの速い二人組

市内巡りは 明日に続きます


Category:旅行  Comment:0  Trackback:0  Top

秋の大祭へ

2017.10.24 Tue 22:18

22日 
台風21号のニュースを見ながら
小豆島へ出発



岡山駅前
フェリー乗り場行きのバスを待ちます


深い緑色のバス スタイリッシュです
渋い



タマバスは 正面の耳が撮りたいが
今年も後ろ姿

タマバス



「すみません回送中です」 は 
大分では見ないような

回送中



フェリーの乗客は私たち二人だけで
フェリー

旅館に着くと 
「おみえになるか心配してました。」と、迎えられました。

翌日分もキャンセルが続いているとのこと

期日前投票をすませてきた選挙結果と
気象情報をまず見たいとTVをつけるが
受信できない 
スマホチェックで 明日のお天気はよさそう

お宿の方がアンテナ直したんでテレビ映りますと
知らせに来てくれました
風でアンテナが動いてそうです


23日 大祭

お山に登る道は前日の影響なく

お参り



青空に雲の流れの速さを見
青空

「あなた 今どこにいるの? 
台風で戻ってきてるんじゃない?」と、母からの電話や

友人からフェリー動いてる?メールをもらいながら

今年も無事にお参りが出来ました。

ありがたいことでした。


Category:旅行  Comment:2  Trackback:0  Top

東北の旅Ⅲ

2017.04.26 Wed 17:07

続きです


三泊目はMさんと同室

旅の最後のお宿では 安心もあり全員集合で

おしゃべりやタイマー撮影でバタバタ

修学旅行生のノリです


ビュッフェスタイルの朝食をゆっくりいただき

日本三景の一つ松島へ


遊覧船 客室からデッキから

ガイドさんの説明に あれ? こっちのこと?

船の音 風の音 お天気もよく最高

,松島



船着き場から瑞巌寺にむかい

洞窟群ってここ?・・
違いました。案内図も見ずに歩き回ってます

瑞巌寺



円通院では 水芭蕉をやっと撮影
車窓から見た水芭蕉の群生は手ぶればかり

水芭蕉

鳥の声を聞いて歩く境内は樹木に名札がつけられ
ほっとする時間を過ごしました



羽田に向かう車中
桃やスモモの果樹園が続き ピンクに白に綺麗です

フルーツの町



いくつのサービスエリアに寄ったのか・・
記録しておけばよかった


最後に寄った羽生サービスエリア
羽生サービスエリア
江戸情緒のエリア内では お土産も買い終わっていて
のんびり見て歩き


休憩中の新幹線を見て

新幹線

旅も終わりか・・


羽田で夕食をとる頃には
みんな主婦の顔にもどっていたような


3泊4日東北の旅は 思っていた以上に忙しく
思っていた以上に楽しい旅でした


来年の桜旅の話がもう出ています


取り留めのない覚え書き
お付き合いありがとうございましたm(_ _)m


Category:旅行  Comment:0  Trackback:0  Top

東北の旅Ⅱ

2017.04.25 Tue 00:19

昨日の続きです


ホテルからバスで5分 乙女の像へ


お土産屋さんが傘を貸し出してくれました

乙女の像

十和田湖畔で ・・動画を撮ろう

冷たい風&雨の中 4人やたらと元気


お世話になったバス
乗り間違えのないナンバープレート88ー88です
バス



奥入瀬渓流は車中から

奥入瀬

ガイドさんの右の滝は・・左には・・の説明の度に
首を右に左に忙しい ここは 是非 歩きたい!!



八甲田 雪の壁に オ~オ

八甲田
「こっちの方がよく見えるわよ! 場所かわろ!」
と、さくらさんの声

イエ イエ こちらもよく見えましたよ。ありがと



弘前公園は50種2600本の桜だそうです

まだ ちょっと早かった
工事



でも滅多に見られない石垣の修復の様子を
見ることが出来ました

石垣



そして 花嫁さん

弘前


お天気 めまぐるしく変わり

お日さまが出ていても
バスにもどるまでに降り出すこともしばしば


幸い小雨で 私は雨合羽で過ごすことが出来ました
(後で 写真を見たらてるてる坊主みたいでした


この後440km作並温泉に向かいます



まだ 続きます


Category:旅行  Comment:0  Trackback:0  Top

Calendar

2018.02.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

プロフィール

呼福(コフク)

Author:呼福(コフク)
楽助の気配を感じながら
何かしら手仕事
いつも作りかけを抱え
読みかけの本を持つ

楽助 ♂

楽プロフィール

誕生日 2,010年3月18日
好奇心旺盛な ビビル君
楽しいがいっぱいの体育会系

福助 ♂

福ちゃん

誕生日 1,997年3月11日
2,008年12月16日 虹の橋へ
ゴールデンと間違われる
大きな 大きな キャバリア
ゆったりと おおらかな癒し系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © 楽 お日さまのかおり All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad