楽 お日さまのかおり

キャバリア楽助の日常と 趣味の手仕事など

猪の瀬戸湿原

2017.07.23 Sun 15:16

今日も暑い・・ ボ~~としていると

「急ですが 猪の瀬戸湿原に行きませんか?」

8時前にさくらさんからメール

行くとも~!!!


初参加「猪の瀬戸湿原保全の会」の観察会
200円の参加費を払って
写真の下敷きみたいなのとブローチをいただきました
(左上のブローチ分かりますかね?揺れて可愛いです

いただいた♪



湿原に入ってまず クサフジ
草藤



アブラガヤ
アブラガヤ
ヨシもカヤも 説明されたのですが唯一覚えてたのでup



鹿が食べた幹を沢山見ました
鹿が



この切り株からは松・杉・檜が芽吹いてました
何種?
一つずつ指さしていただき ホ~~



案内板




今回の主役はオオキツネノカミソリ
オオキツメノカミソリ
一つ上のマップの現在地から氷室跡付近に群生し
水辺 苔むした岩の間 斜面 
オレンジの花が沢山咲いているのに
ひっそりした雰囲気の不思議な場所でした



氷室跡
氷室
まだ冷蔵庫のない頃
ここで保存した氷を
別府の温泉旅館に運んでいたんだそうです



この時期 一ヶ月もほっておくと
通路が草に覆われるそうです
草刈り
草刈りに大勢の方が出ておいででした
おかげで 気持ちよく歩くことが出来ました



笹舟

笹舟
私たちのガイドさんは 草遊びがお得意で
手裏剣作りも教えてもらいましたよ

さくらさんに また急にお誘いしてねとお願いして帰宅

9時半集合12時終了の観察会
楽しかった~~


Category:お出かけ  Comment:0  Trackback:0  Top

神楽女湖へ

2017.06.26 Mon 01:36

雨が上がり 気温も高くない

楽を散歩に連れて行ける


神楽女湖に菖蒲を見に行きました
神楽女湖



菖蒲は曇り空がよく似合う
菖蒲園



ハイ 楽さん お座りして
ポーズ1




例年程人が多くなく 
楽の写真を沢山撮りました

ポーズ2



高さが怖い へたってます
こわい1



へっぴり腰の橋渡り (1mばかしを勇気を出して
こわい2



湖に映る菖蒲

逆さ



蜂が花から花へ

蜂



見本園で 名札を見て歩くのは毎年の楽しみ

写真は 日月(古種)

日月



名札と花を収めたいのですが・・むつかしい
名札と


梅雨の合間のお出かけ日和

ゆっくり花を見 たっぷり歩き いい日でした





Category:お出かけ  Comment:0  Trackback:0  Top

行動大分作家展へ

2017.06.19 Mon 19:36

大分県立美術館
「大分行動作家展」へ行ってきました

油絵の大作がゆっくり配置され
彫刻 招待作品も 
一つずつが気持ちよく見られました

opam

膝を抱えてべそをかいている男の子の絵を見て

「ママに叱られた楽ちゃんに似ている。」
と、夫が申します。

違うから!! 
楽は叱られた2秒後には復活してるから

そもそも叱られた瞬間から駆け引きをしています

この認識の違い

絵のとらえ方も違ったのかな?


旧知の高野あやさんの切り絵は
ご本人に説明をうかがいながらの贅沢な鑑賞
モビール
モビール なにか懐かしい

切り絵

旅の思い出を切り出した手前の作品
空港から始まるご家族の楽しい記憶が詰まっています

苺の物語 桜の物語 一枚の切り絵を
読むように観ました

作品の展示法・収納方までうかがって
作る方のお話は面白い





Category:お出かけ  Comment:0  Trackback:0  Top

ポンペイの壁画展

2017.06.15 Thu 23:27

福岡市博物館へ

「ポンペイの壁画展」を観に行きました


ポスター



撮影OKです
(花や 動物 風景 あとで観たいは
スマホで撮りました



元はどんな色だったのか?
黄色だったのか赤だったのか専門家にも
判断が難しいと 説明にありました
赤い壁画の部屋

赤い部屋




エジプトの青
青い部屋



ギリシャ神話を題材にするコーナーは
驚くほど綺麗な保存状態です
神話



4期に分かれる壁画の説明や
各壁画の見所説明の間に


トリビアは 文字数が少なくスッと読めて
「あぁ そうなんだ。」 

トリビア
最近の美術館は 
どこか息抜きできるコーナーを作っているので
リズムが変わっていいですね



犬のシュンクレトゥス

犬
ブチャ可愛いがペットの肖像?



選挙推薦人の名前が書かれてるんですって

選挙



2000年前の落書き
落書き



天球儀
天球儀
お土産Tシャツがこの図案だったら良かったのに



ポンペイ遺跡の映像は
マネキンチャレンジの人に混じって

ポンペイ
ちょと石畳を歩いている気分になりました


人々の生活の様子が感じられる面白い展示会でした
3巡したポンペイの壁画展
思い立って行って良かった~~




Category:お出かけ  Comment:0  Trackback:0  Top

北大路魯山人展へ

2017.05.24 Wed 00:31

さくらさんにくっついて

学芸員さんの解説付き

魯山人展を観てきました


始まる



一人の作家から生まれたと思えない

様々な表情を持つ作品



人気は
右手前は 女性に人気だそうです


何必館の館長さんと職員さんの手で
作品の展示準備がされ

お茶室の設定は半日がかり
襖をどう開けるかに時間がかかったと
ため息混じりの学芸員さん

茶室



館長さんの選んだ 古材や家具 裂がまた素敵

お膳



説明を聞いたおかげで 
彫り忘れて追加した文字(酒)に
目がいきました 一人で観ても気がつかないだろうな

忘れたら




黒織部は立派ですが 下の裂が高いんです
何かあったら 持って逃げろと言われましたって

黒織部

お皿に盛りつけた料理の話とか
身近な話題もあり

あげられませんが 持って帰るならどれ?と
観るのがお勧めです。って 
いつもそうして観てますよ~



今回は 志村ふくみさんのお至覆がほしい
仕覆


写真可の作品展
気がつけば 二人で同じ作品を撮っていたような

「焼き締めが好きだった。」「備前でしょ。」と意見が一致

帰り道もまた楽し



Category:お出かけ  Comment:0  Trackback:0  Top

Calendar

2017.07.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

呼福(コフク)

Author:呼福(コフク)
楽助の気配を感じながら
何かしら手仕事
いつも作りかけを抱え
読みかけの本を持つ

楽助 ♂

楽プロフィール

誕生日 2,010年3月18日
好奇心旺盛な ビビル君
楽しいがいっぱいの体育会系

福助 ♂

福ちゃん

誕生日 1,997年3月11日
2,008年12月16日 虹の橋へ
ゴールデンと間違われる
大きな 大きな キャバリア
ゆったりと おおらかな癒し系

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

QR

Copyright © 楽 お日さまのかおり All Rights Reserved.

Designed by Flug

FC2Ad